« 2010年7月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年7月

2011年7月20日 (水)

カイロプラクティックによる骨盤矯正

予防医学としてアメリカで生まれたカイロプラクティックは、ライフスタイルを見直すことによって、病気になりにくい体づくりをベースとしています。
本来人間がもっている自然治癒力を発揮させ、薬や手術を行なわずに、正常な状態に戻るようにします。
そして、各器官に脳からの神経伝達をおくり、からだの全体的な機能を回復させるのです。
また、骨盤を矯正して、その歪みの原因となった生活も正し、また再び同じ問題が起こらないように根本から治療します。

カイロプラクティックの目的とは、病気のような体の異変に早い段階で気づくことができるようになり、健康管理を自分自身で行えるようにすることです。

カイロプラクティックで特徴的なのは、手を使って骨盤矯正の治療をすることです。道具は、補助的な用途にしか使用しません。このような手だけで行なう治療法のことを「手技療法」と呼んでいます。

« 2010年7月 | トップページ | 2011年10月 »